Shetland Sheepdog

毛質: 長くて固い。下毛は短くて柔らかく、濃い。毛皮は首、胸、脚、尻尾周辺を覆っている。色は黒と白、三色(黒、白、黄褐色)、二色(黒と白)

生まれたてのときは耳が垂れていますが、だんだんと立ってきます(重さを利用して耳先を前に出すことがあります)。  英国の最北島、オークニー諸島の向こうのスコットランドの北部が、それと同じ名前を持つ犬の故郷で、厳しい自然環境で知られています。異常に小さいけれどしっかりとした植物や動物が育ち、中でもシェトランド・ポニーが有名です。  この品種はたくさんの運動が必要で、ミニチュアコリーと似ていますが、とても長く、著しく異なった伝統を持っています。伝統的に世話をしてきた羊のように以上に小さく、かつては小型のスコッチシェパードやシェトランドコリーと言われていました。体は小さいけれど、牧羊犬としては優れていて、タフで働きものです。彼らは羊の脚先に噛みつき、羊の世話をします。ある飼い主は『彼らは飼い主の気持ちに敏感で、考えを読もうとします』と言っています。シェルティの長い毛は、生え変わりの時期にはよくブラッシングしましょう。

Top! Created by Dream-Theme — premium wordpress themes.