Petit Basset Griffon Vendeen

毛質: 硬くてごわごわ。下毛は短くて濃い。色は黒と白、黒と茶褐色、白とオレンジ、黒とにクロテンの模様、トライカラー。オーバーレイカラーには、黄褐色の上に白い模様がある黒やクロテンの上に黒というものがある

生まれたときは、成長すると明るくなるビビッドカラーの毛色をしています。  俊敏で能力の高いこの犬種はスピードよりも粘り強さとスタミナで有名で、元々は巣穴に隠れた動物を追跡したり、追い払ったりするために利用されていました。名前はフランス語で『小さく、低く、毛が荒いVendee(フランス西海岸の場所)の犬』という意味で、簡単にその略語であるPBGVと呼ばれることもあります。それよりも大きい別の犬種であるグランド バセット グリフォン ヴァンデーンは野ウサギの狩猟用に繁殖されました。  この人懐っこい犬種は大きな声で吠えますが、それもまれで、ある飼い主は『他の犬や人間とも仲良しです。フレンドリーな平和主義者ですよ』と言っています。ただ、少々頑固で独立心が強く、地面に穴を掘ったりする傾向もあります。 ゆったりとくつろいでいるだけでは到底満足するような犬種ではありません。毎日の運動が不可欠ですが、リードをつけて散歩をさせたり、庭で走り回らせたりといった、比較的短時間で十分な運動量がまかなえます。けれど、食糧摂取量は監視する必要があります。食欲が旺盛で、すぐに太りすぎてしまいます。  この犬種の保護するような硬い毛並は維持するのが簡単ですが、柔らかい部分は時々ブラッシングしてあげましょう。

Top! Created by Dream-Theme — premium wordpress themes.